新潟のヘソ見附市の観光情報サイト。ご当地キャラミッケの出没情報もチェック!
  1. ホーム
  2. /
  3. 観光・行楽
  4. /
  5. 女流書家・下田彩水「書道パフォーマンス」

女流書家・下田彩水「書道パフォーマンス」

石川・能登へのエールを大凧にのせて!

女流書家・下田彩水氏による、石川・能登へのエールを大凧に大書する書道パフォーマンス。
大凧は実際に6/1~の大凧合戦で宙を舞います。

■日時: 5/18(土) 15:30~

■場所:見附市民交流センター「ネーブルみつけ」

■入場料:無料

■主催:見附市観光物産協会
 共催:見附市
 協力:大凧合戦協会

書家 下田 彩水(プロフィール)

書道一家で生まれ育ち、幼い頃より祖母と父母から書を習う。
学生時代は県知事賞などの賞を受賞し、書くことが生活の一部だった。
祖母の勧めもあり、デザイン専門の大学である長岡造形大学で、タイポグラフィック(文字デザイン)や広告のデザインを学びながら家では書を学び、書道師範を取得する。
大学卒業後、書道教室の講師として、祖母、父、母、兄と共に指導をする。
家業の書道教室(下田書道会)は2023年で創設55年。新潟市・見附市・加茂市にて、7教室。
現在、題字やロゴなど書に関わる文字デザインやアート書、水墨画、書道パフォーマンス、講座、講演、書の国際交流など、多方面にて活動中。書籍「日本のデザイン書道家」に選ばれる。ジャポニズム2018inパリ参加。
東京オリンピック・パラリンピック政府公認イベントbeyond2020プログラムにて奉納揮毫。