いいとこミッケ!見附市観光物産協会

イングリッシュガーデン、道の駅、見附のニットなど、見附市のみどころをご紹介します。

見附のみどころ

見附のおすすめスポット

みつけイングリッシュガーデン
みつけイングリッシュガーデン
道の駅 パティオにいがた
道の駅 パティオにいがた
見附のニット
見附のニット
見附の料亭
見附の料亭
モデルコース
モデルコース

みつけ健幸の湯 ほっとぴあ 憩いの場です

みつけ健幸の湯 ほっとぴあ
みつけ健幸の湯 ほっとぴあ

9種類のお風呂と、新潟県内屈指の岩盤温熱が人気の温浴施設です。 岩盤温熱健汗広場にて行われる大人気アトラクション「灼熱ロウリュウ」は、一度体験する価値あり! 店内には、レストランのほか、休憩スペース等があり、1日を通して楽しむことが出来ます。

場所新潟県見附市本町1丁目4番23号
北陸自動車中之島見附ICから車で約15分
見附市コミュニティバス バス停「ほっとぴあ前」下車、徒歩1分
地図を見る
営業時間8時~23時(最終入場 22時30分)
(新型コロナウィルス感染拡大に伴う変更営業時間 9時~23時)
定休日年中無休(設備点検のため、年に数日休みあり)
利用料金公式サイトよりご確認ください
問合せTEL.0258-86-1126
リンクみつけ健幸の湯 ほっとぴあ

見附市大凧伝承館 憩いの場です 博物館・資料館

見附市大凧伝承館
見附市大凧伝承館

毎年6月第1土曜日から3日間開催される「見附今町・長岡中之島大凧合戦」の伝統と迫力を伝える観光拠点です。 館内のホールギャラリーでは、大凧合戦の魅力をパネル展示や映像でご覧になれます。 凧製作場では、ワンコインで小凧づくりを体験できるほか、2月中旬から5月下旬にかけて、大凧合戦で使用する六角大凧の製作の様子を間近に見ることができます。

道の駅 パティオにいがた」から徒歩1分とアクセス抜群です。ぜひ、ご来館ください。

場所見附市今町1丁目7番28号 中之島見附ICより車で約3分 地図を見る
営業土曜・日曜・祝日 9:00~17:00
12月29日~1月3日の間の土日祝日は年末年始の休館となります。
問合せTEL. 0258-62-1700 見附市地域経済課
リンク見附市大凧伝承館 - 見附市役所

大平森林公園 草花の見ごろがあります 自然とふれあえます 憩いの場です

大平森林公園

大平堤を中心に、水と緑に囲まれた公園です。 キャンプ場をはじめ、林間広場、ジャンボすべり台、Eボート体験やバーベキュー施設などがあるほか、遊歩道や中部北陸自然歩道も通っており、四季を通じて散策を楽しむことができます。

見ごろ
  • 4月上旬/スイセン
  • 4月中旬/ソメイヨシノ
場所見附市内町1432
中之島見附ICより車で約10分
地図を見る
営業8:30~17:30(12月~3月は冬期閉園)
入園料無料
問合せTEL. 0258-62-4217
リンク大平森林公園 - 見附市役所

新潟県見附杉沢の森 草花の見ごろがあります 自然とふれあえます

杉沢の森

広さ約20ヘクタールの敷地の中には、イベント広場やクラフト木工などに利用できる作業棟があるほか、遊歩道も整備されており、天気の良い日には見晴らし東屋から越後三山を一望。 里山の自然体験や環境学習もできます。

見ごろ
  • 4月下旬~5月/ミズバショウ
  • 5月中旬~6月/ハッチョウトンボ
場所見附市杉沢町1716
中之島見附ICより車で約30分
地図を見る
営業8:30~日没まで(学習管理棟)
12~3月は冬期閉園
入園料無料
問合せTEL. 0258-62-1700(見附市建設課)
リンク杉沢の森 - 見附市役所

市民の森 草花の見ごろがあります 自然とふれあえます

市民の森

見附運動公園、大平森林公園に隣接する約12ヘクタールの丘陵地に広がる里山で、春の桜、夏の昆虫、秋の草花など、一年を通じて楽しむことができます。 東西に伸びる遊歩道は、程よく整備されており、自然散策にも最適です。 冬にはカンジキやスノーシューを履いて雪山散策も楽しめます。

見ごろ
  • 4月上~中旬/ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマザクラ、カンヒザクラ、ヨウコウ
場所見附市本町1345-2
中之島見附ICより車で約10分
地図を見る
営業9:00~17:00(学習管理棟「木々」:冬期閉園)
入園料無料
問合せTEL. 0258-62-1700(見附市建設課)
リンク市民の森 - 見附市役所

観音山・水道山公園 草花の見ごろがあります 自然とふれあえます

観音山・水道山公園

ソメイヨシノを中心に、しだれ桜や八重桜が咲き乱れる市内有数の桜のスポットです。 また、梅雨時には約4,000株のあじさいが幻想的に花開き、市内外から大勢の方が訪れます。 東に守門岳と栗ヶ岳、西の眼下には市街地が眺望できます。

見ごろ
  • 4月中旬/ソメイヨシノ、しだれ桜、八重桜
  • 6月下旬/あじさい
場所見附市嶺崎2丁目
中之島見附ICより車で約10分
地図を見る
営業8:30~17:00(水道山の家)
12~3月は冬期閉園
入園料無料
問合せTEL. 0258-62-1700(見附市建設課)
リンク観音山・水道山公園 - 見附市役所

一六の市・三八の市 お買い物ができます 魚介類 青果

一六の市・三八の市
一六の市・三八の市

見附地区では、1と6のつく日に「一六の市」、今町地区では3と8のつく日に「三八の市」が開かれていて、ひと月に6回開催されることから六斎市とも呼ばれています。 見附での市の始まりは、宝暦6年(1756)以前とされていて、今町「三八の市」が元禄元年(1688)に初めて開催されたとなっていることからも江戸時代中・後期には現在と同じ市が開催されていたと考えられています。 現在も、新鮮な野菜や青果、魚介類を中心に、洋服、種子など品揃えは幅広く、多い時には約70店ものお店が立ち並びます。 見附地区では、8月12日には盆市が、12月31日には年末市も開催しています。

一六の市 見附市本町2丁目地内 地図を見る
毎月1・6・11・16・21・26
三八の市 見附市今町2丁目地内 地図を見る
毎月3・8・13・18・23・28
営業 7:00~13:00(季節、天候により異なります) ※各月の31日、1月1日、8月16日は休み

みつけ伝承館-民俗文化資料館- 博物館・資料館

みつけ伝承館
みつけ伝承館

「見附にくらす」をテーマに、遺跡から出土した考古資料や、昔の人々が使っていた生活用具、織機、農具などを展示しています。 見附が生んだ偉人の業績や文書類も展示しています。

場所見附市学校町2-7-9 中之島見附ICより車で約10分 地図を見る
営業10:00~17:00(休館 毎週月曜、12月29日~1月3日)
入園料無料
問合せTEL. 0258-63-5557 ※団体見学、館内展示説明をご希望の方は要事前申し込み
リンクみつけ伝承館 - 見附市役所

小栗山不動院 寺院

小栗山不動院

越後33観音第17番札所として知られ、大同年間に浄蓮上人が開基したと伝えられています。 毎年8月に境内で上演される「獅子舞」は見附市の指定文化財となっています。

場所見附市小栗山町1778
中之島見附ICより車で約10分
地図を見る

椿沢寺 寺院

椿沢寺

越後33観音第16番札所として知られ、戦国時代には上杉謙信の帰依が厚く、その祈願寺とされたと伝えられています。

場所見附市椿澤町3256
中之島見附ICより車で約20分
地図を見る

天徳寺稲荷堂 寺院

天徳寺稲荷堂

文明13年(1481)開山和尚が境内の鎮守神として京より稲荷尊天を勧請、建立したのが始まりと伝えられ、境内には会津八一「学規」碑が建立されています。

場所見附市新潟町386
中之島見附ICより車で約15分
地図を見る

永閑寺 寺院

永閑寺

創建は永正12年(1515)信濃国赤塩村で創立、上杉景勝の命により移転してきたと言われています。 戊辰戦争時、新政府の仮本陣であったことから、同盟軍により火を点けられ焼失しましたが、焼失した建物は、明治20年に再建されています。

場所見附市今町2丁目3-34
中之島見附ICより車で約10分
地図を見る

米山塔 モニュメント

米山塔

米山薬師如来をまつった石塔。今町3丁目にある米山塔には、戊辰戦争時の銃弾を受けた痕が残されています。

場所 見附市今町3丁目11-68
中之島見附ICより車で約10分
地図を見る
  • 見附市役所ホームページ
  • 新潟県見附市特産品販売所 みらい市場
  • 新潟どまんなか市場 どまいち
  • 道の駅 パティオにいがた
  • みつけ健幸の湯 ほっとぴあ
  • 見附市民文化ホール アルカディア
  • 大平森林公園
  • みつけさぽーた募集
  • 定住促進サイト「ハピネスみつけ」
  • 見附のイメージキャラクター「ミッケ」
  • Holiday_見附市特設ページ
  • 見附市観光物産協会twitter
  • 見附市観光物産協会Facebook
  • 見附市観光物産協会Instagram